鶏の照り焼き丼
「ライクネスラブ」でシズくんが美雪さんに作ってあげていたものです。なので分量は二人分です。
たくさん食べる人にはタレもごはんの量も多目にしてあげてくださいね。
勿論、愛情もたっぷりで!
クリックで大きくなります(別窓)

■材料
鶏もも肉:一枚
貝割れ大根:パック四分の一くらい
ごはん:お茶碗いっぱいくらい

■調味料
しょうゆ:20cc(ちょっと味が濃ゆすぎるみたいなので減らしてみました)
みりん:10cc
酒:10cc
片栗粉:適量
マヨネーズ:適量

■フライパンでの作り方
1. 鶏もも肉を半分に切り、皮目をフォーク等で刺して味が染みやすくします。
2. みりんと酒を鍋に入れて火にかけるか、蓋をせずに電子レンジで1分〜2分加熱してアルコールを飛ばします。
3. 加熱したみりんと酒にしょうゆを加え、鶏もも肉を漬けます。約30分間そのまま置いて味を染み込ませます。もしあれば、しょうがやにんにく(チューブのものが手軽です)を一緒に漬けると風味が加わって美味しいです。
4. フライパンで皮のほうから焼き、焼き色が付いたらひっくり返します。漬けだれとコップ半分程度の水を一緒に入れて、蓋をして弱火で約10分蒸し焼きにします。
5. 焼けたら鶏を取り出します。
6. フライパンに残ったタレを、水で溶いた片栗粉でゆるいとろみをつけます。このとき一度味見をして、濃すぎたり焦げて苦くなったりしていないことを確認してください。もしもダメなカンジだったら最初に作った漬けだれと同じものを作り、それを加熱してとろみをつければほぼ同じものになります。
7. 鶏肉を削ぐように斜めに切って、丸く盛り付けたご飯の上に並べます。とろみをつけたたれをかけ、その上に貝割れ大根を散らします。お好み量のマヨネーズをかけてできあがり。


■オーブンでの作り方
1〜3までは同じ
4. 耐熱皿に入れ、オーブンで焼きます(230〜250度 10分前後)
5. 残ったタレを鍋であたためて水溶き片栗粉でとろみをつけます。
6. 鶏肉を削ぐように斜めに切って、丸く盛り付けたご飯の上に並べます。とろみをつけたたれをかけ、その上に貝割れ大根を散らします。お好み量のマヨネーズをかけてできあがり。
※オーブントースターでも作れます。表面が焦げてきたらアルミ箔を被せてください。

☆にゃおから一言☆
にゃおは温度調節設定のあるオーブントースターで作りました。ダーリンには大好評でした♪
上に乗せる貝割れ大根は、最近流行りのスプラウトに変えてもいいかもですね。
残った分は次の日サンドイッチにはさんで食べました。おいしかったです☆
* * * * *
いただいたお言葉へのお返事
>(ちょっと味付け濃かったのですが)我が家でも大好評でした。
ありがとうございますっ!ご家族さんにも喜んでいただけてとっても嬉しいです!
味付けは、あー、たしかに濃いかも…。なのでちょっと減らしてみました♪
また気が向いたら作ってみてくださいねv
* * * * *
もどる
inserted by FC2 system